データで観るBリーグ

Bリーグをデータから楽しむブログです。

2019-20シーズンの個人的な展望

本日の信州ブレイブウォリアーズ vs 広島ドラゴンフライズ戦からいよいよBリーグの2019-20シーズンが始まりますね!始まる前に個人的な展望を書いておこうかと思います。データの話は一切出てきませんのであしからず。

メインスポンサー

いきなり金の話ですみません。ただ確かBリーグとソフトバンクのスポンサーって4年契約だと報じられていたはずで、この2019-20シーズンが最後のシーズンになるはずなんですよね。

もちろん契約延長もありえるでしょうけれど、とにかくメインのスポンサーが切り替わるかもしれないというのは影響が結構あると思います。

特にソフトバンクさんはどちらかというと影武者的にBリーグを支えてくれている印象がありまして、もっと前に出てきがちなメインスポンサーになると雰囲気がかなり違ってくるのではないでしょうか。次のスポンサーは要注目しております。

3人目の外国籍選手問題

これは何度かブログでも書いておりますが、3人目の外国籍選手がより起用されるようになって欲しいです。起用されないと、シンプルに言ってバスケットボール選手という貴重な才能の無駄遣いです。

本当は「外国籍選手が3人登録されている場合、2試合連続で同じ組み合わせは駄目」みたいなレギュレーションが欲しかったのですが、そうならないので各チームの采配で何とかして欲しいところです。

シーホース三河

シーホース三河の補強がやばいです。ドキドキワクワクの予感がすごいので、今季はシーホース三河を観戦の中心に据えようかと思っています。

金丸、ガードナー、川村、岡田と超オフェンス布陣がどう機能するのか、それとも機能しないのか。昨シーズン中に大胆な起用変更、このシーズンに向けては大補強、というのは貴美一HCも背水の陣で挑んでくるのではないかと思い、その観点からも注目。

HCにある意味では見染められたPGである熊谷と、敢えて他のチームから連れてきた長野のPGコンビニも注目しております。

あと2月に比江島がウイングアリーナに凱旋するホームゲームもありますね。それも面白そう。

優勝争い

チャンピオンシップはやっぱりアルバルク東京なのかなあと、2シーズン連続で同じ予想をしてみます。って3連覇になっちゃいますけど。でも前シーズンのチャンピオンシップではルカHCがチャンピオンになるために用意したいくつかの仕掛けにはとても感心しました。

日本のHC陣も素晴らしい人材が揃っていると思っておりますが、まだそういうレベルで、というかあのレベルの用意周到さでチャンピオンを狙ってくるHCがいないのかな、という気がしています。どうなりますでしょうか。

ただもちろん千葉ジェッツは強いですし、宇都宮ブレックスも強いですし、この3チームはそこまで大きく布陣も変わっておりませんので、どこがチャンピオンになってもおかしくない3チームだと思います。もう本当にバランスの問題と言いますか。

この3チームに割り込む実力のあるチームはいるでしょうか。前述のシーホース三河はハマればもしかすると、です。が、長くて辛い1シーズンを通して考えたときに、一回の爆発力でなく、安定した力でこの3チームに絡めるチームはまだ誕生していないかもしれません。

B2

予想とかじゃないのですが、今シーズンはB2の観戦に行きたいです。実は行ったことがないのです。アスフレのホームが実は職場の近くなので、今度こそ平日開催のときにでもチャンスを狙いたいと思っております。

注目しているチームはシーホース三河と同様の理由で広島ドラゴンフライズ。元熊本ヴォルターズの古野、B1から参戦した谷口、B2得点王のケネディと強力な布陣になりました。今季こそはB1に上がってみせるということでしょうね!

公式ボール

公式のボールが変わったみたいですね。当然のことながら各チームは既に練習で使っているでしょうけれど、新しいボールに慣れるというのはそこまで簡単なことではないと思います。

もしかするとシーズン序盤はシューター達の確率に影響を及ぼすかもしれませんね。インサイドの選手にはそこまで大きな影響はないかもしれませんが。

ワールドカップでの学びを受けて、レフェリーの笛に注目が集まってますね。こちらはレギュレーションというよりは、何というかレフェリーさん達の「意識」みたいな問題だと思いますので、今シーズンから笛の感じが変わってくることも予想されます。当然勝敗にも影響してくると思います。

実は既にアーリーカップでも、今までなら鳴っていたような笛が鳴っていない気がするケースが何回かありました。こちらはもしかするとファウル数でデータに出るかもしれません。そのうち確認してみます。

そう言えば漆間さんもプロレフェリーになりましたね!こういうニュースはリーグが前進している証拠だと思うので、聞くとすごく嬉しいです。

まとめ

殴り書きの記事になりましたが、つまるところBreak the Borderということで、皆様よろしくお願い致します!